top of page

バタフライ(ルパン三世シリーズ)


漫画『ルパン三世H : 8 World is mine編』 (アクションコミックス)

原作:モンキー・パンチ、漫画:早川ナオヤ、監修:トムス・エンタテインメント


マイナー度 星3 ★★★☆☆

 

01キャラクター名 

 バタフライ

 

02登場作品・作者


パチンコ『CRルパン三世 World is mine』

メーカー:株式会社平和


パチンコ『CRルパン三世 World is mine 99.9ver.』

メーカー:株式会社平和


パチンコ『Pルパン三世 ~復活のマモー~』

メーカー:株式会社平和


漫画『ルパン三世H : 8 World is mine編』 (アクションコミックス)

原作:モンキー・パンチ、漫画:早川ナオヤ、監修:トムス・エンタテインメント



 

03外見・特徴

・髪の色は青。腰くらいまでありそうな長髪で、ポニーテールのように赤いリボンでまとめている。
・服装は軍服のような緑の上下。上衣はへそ出しの長袖で、胸元を開いたもの。シャツなどは着ていなく、水着のような黒いブラが見えている。下半身は右側が長い丈で、左脚は尻まで見えるホットパンツ。また、赤い紐パンツもはみ出ている。
・脚はロングブーツ。その他、チョーカーと指ぬきグローブを着用。
・胸元にチョウチョのタトゥーを入れており、また、左の尻から膝後ろにかけて茨のようなタトゥーが掘られている。色はどちらも藍色。
・武器は蝶の片羽のような形状をした大きなナイフ。飛び回りながら切りつけたり、ブーメランのように投げたりもする。漫画版のルパンによると、斬鉄剣並みに斬れるらしい。普段は腰の後ろのホルスターに入っている。
・性格は好戦的で、色気も顔芸もこなせるハイテンションなキャラ。戦うときには上着を脱ぐ。
・石川五エ門を「五エ門ちゃん」呼び。別に因縁があるわけではなく、馬鹿にしているだけ。
・戦闘力は高く、漫画でもパチンコでも五エ門を追い詰める。パチンコでは演出上、五エ門に勝つことすらある。
・CVは「大原さやか」とニコニコ動画のコメントで見かけたが、ソース確認できず。実際のところは不明。

パチンコ『CRルパン三世 World is mine』(メーカー:株式会社平和)PV映像より。しょっちゅうこのお尻のアングルがある。


クローン

・『Pルパン三世 ~復活のマモー』で彼女のクローンが登場しており、ストーリーには関係ないが、演出などで姿を表す。なお、オリジナルがどうなったのかは、前作の演出によって異なるが、五エ門に敗北したものの生きていた気がする。
・キャラが少し変わっていて、元は生意気小娘だったのが、女王様っぽくなている。以下変更点。
・髪型変更。ポニーテールから、おろした姿となっている。また、大きな赤いリボンは、ピンク色の細い紐になっており、束ねるためのものというよりはアクセサリーに変更されている。
・服装は緑のままだが、上着とブラの組み合わせではなく、肩紐のないチューブトップのようなものになっている。また、下衣は左脚の方が短いのは同じだが、右も膝丈になっている。
・胸元のチョウチョのタトゥーは藍色から赤色になっている。作画の都合可、やや線が細いように見える。左脚の茨のタトゥーは確認できず。
・武器がナイフからムチに変更。そのため、飛び回る戦い方から移動せず相手を翻弄する戦闘スタイルに変わっている。
・本人はオリジナルの記憶を受け継いでいる。しかし、劣化クローンであるため実際オリジナルより弱く、肉体の限界も感じていた。

イメチェンして帰ってきたバタフライ(クローン)。これでも、他のクローンキャラに比べたら面影は残っている。

【新台パチンコ】「Pルパン三世〜復活のマモー〜」大当りパターン一挙公開!!(https://youtu.be/dCaBlfaSNbo)より


 


04概要


キャラクターについて

 バタフライは2012年2月に稼働開始したパチンコ『CRルパン三世 World is mine』に登場したオリジナルキャラクターである。傭兵集団「ビースト」に所属しており、ルパン三世一味と戦いを繰り広げた。
 この漫画版『ルパン三世H : 8 World is mine編』にも登場。序盤で退場するが、結構キャラが立っていた。後述。

 その後、2020年8月より稼働した『Pルパン三世~復活のマモー~』にて、まさかの再登場。といっても、本人ではなくマモーに作られたクローンである。
 彼女は若干のイメチェンをして、ナイフキャラからムチキャラになって帰ってきた。彼女の登場はリーチ演出のバトルが主であり、勝利するとバラフライが吹っ飛んで敗北するため、ボコボコにされまくる。

『CRルパン三世 World is mine』において

 『CRルパン三世 World is mine』及びその後続機『CRルパン三世 World is mine 99.9ver.』をまとめて解説する。この二機は変更点はあるものの、大筋は同じである。

 バタフライは「」の図柄であり、主にリーチの演出で登場する。図柄では両手を後ろに回しており、リーチになると武器のナイフを投げる動きをする。「99.9ver.」では、図柄の変更が見られ、リーチになるとナイフにキスをする。
 リーチ以外では「ビーストステージ」の背景で砲台上に腰掛けたり、サングラスで日光浴をしている。また、各カットインで登場。「二本のナイフは宝物」らしい。

【パチンコ実機】CRルパン三世 ワールドイズマイン【パチンコライブ配信】(https://www.youtube.com/watch?v=x3-Z_BrB9X4)より



上記の動画では、0:39頃にカットイン、2:44頃から図柄や大砲に腰掛ける姿、日光浴が確認できる。

CRルパン三世 World is mine 不二子99.9 ビーストステージ当たり2種類(https://youtu.be/jlcakExFglU?t=39)


 リーチ演出では「VSライバルリーチ」というルパン一味のメンバーと幹部が戦うイベントにおいて、「五エ門VSバタフライ」及び「ルパン一味VSビースト」にて、また、「ストーリー系リーチ」の「暴走列車」及び「美術館炎上」で登場する。

 「五エ門VSバタフライ」では、バタフライが「楽しくやろうよ」と五エ門に襲いかかりバトルが始まる。バタフライの猛攻を受けた五エ門は反撃するが、踏み込みが浅く彼女の上着の前だけを斬った。服がはだけたバタフライは「やるじゃない」と艶かしく笑い、何かと女難がある五エ門はそれにたじろいだ。ここか最後の唾競り合い。勝利するとバタフライは押し返され、仰向けにふっ飛ばされ、抽選は当たりとなる。

3:11:47頃、「五エ門VSバタフライ」であたりを引く


【パチンコ実機】CRルパン三世 ワールドイズマイン【パチンコライブ配信】(https://youtu.be/x3-Z_BrB9X4?t=11507)より



ルパン一味VSビースト」では、それぞれのメンバーがライバル幹部と戦う。五エ門はバタフライと闘いを繰り広げ、彼女の足止めをすることでルパンを援護した。
  当たりを引くと、ルパンは幹部のタイガーを倒し、敗北したバタフライが映される。

59:20頃に彼女の図柄2でリーチがかかり、1:04:31頃から「ルパン一味VSビースト」であたりを引く。

【パチンコ実機】CRルパン三世 ワールドイズマイン【パチンコライブ配信】(https://youtu.be/x3-Z_BrB9X4?t=3553)より



 「美術館炎上」ではビーストと接触した不二子が、ビーストらから逃亡する様子が描かれる。不二子はいつものようにタイガーに手を組まないかと誘惑するが、そこにバタフライが登場し「そんな手には乗らないよ!」とナイフで不二子の服を切り裂いた。色気のあるキャラなのに、他人の色気は許さない幹部の鑑。
 しかし、一瞬のすきを突いた不二子は逃亡。タイガーが火を放ち、バタフライはナイフを投げ、止めようとした。これは両方外れたが、炎の中から不二子はバイクに乗って戻ってきて、あたりを引くと三人に体当たりをかます。

4:08:52頃、「美術館炎上」

【パチンコ実機】CRルパン三世 ワールドイズマイン【パチンコライブ配信】(https://youtu.be/x3-Z_BrB9X4?t=14924)


 「暴走列車」では仲間のスネークと共に五エ門と戦う。爆走する列車の上で、飛び跳ねながら戦うバタフライ。スネークの援護射撃も入って、五エ門は追い詰められていく。この演出は実際に放映されていたアニメから切り抜いたのかと言うほど、気合の入ったバトルシーンである。
 追い詰められた五エ門だが、遠方からの次元の助けが入りスネークは列車から落ちた。一人になったバタフライは「斬鉄剣のないお前など」と最後の一騎打ちをしかけていく。ここで、実は列車にしがみついていたスネークの援護射撃が入り、バタフライは勝利する。
 だが、あたりを引いているとルパンが運転するプロペラ機と、それにぶら下がった次元が現れて一気にバタフライとスネークを片付けてしまう。格闘戦が主なバタフライは為す術もなく「そんな…」と倒れた。
 もう一つの当たり演出が、次元の狙撃で斬鉄剣が五エ門の手元に戻り、バタフライを倒すというもの。こちらのほうが情けなくない。


1:30頃より暴走列車の当たり。

CRルパン三世 World is mine 不二子99.9 暴走列車 激レア(https://youtu.be/UIdMv_LBpCk?t=96)より



後ろから飛んできた斬鉄剣に「きゃあっ!」と悲鳴を上げて避ける。この後、五エ門と一騎打ちになり敗北する。

CRルパン三世 World is mine当たり演出14(https://www.nicovideo.jp/watch/sm18009585)


 当たりを続けてストーリーを進めるとルパン一味とビーストの最後の戦いが始まる。
バタフライの相手はもちろん五エ門。戦闘演出では「サムライの時代はとっくに終わってんだよ!」と攻撃され、ハズレを引かなければ継続となる。当たりを引くと、覚悟を決めた五エ門に一閃され、「敗北があってこそ強く慣れるのだ」と言われ敗北する。

 なお、ボーナス前の台詞は「いやぁん、痛くしないで」と「へぇ、男らしいじゃない」の二つが確認できた

27:08より、一騎打ちの当たり演出。

ルパン三世 world is mine エンディングボーナスまで(https://youtu.be/JJWJvcwxa6E?t=1628)より



『Pルパン三世~復活のマモー~』において

 『Pルパン三世~復活のマモー~』にて、リーチ演出の「キラークイーン」「不二子が為に鐘は鳴る」「絆バトルリーチ」に登場。
 その他にもカットインなどで姿を見せる。なお、今回も彼女の図柄は「2」。

【パチンコ】Pルパン三世〜復活のマモー〜【part1】【実機】(https://youtu.be/8SuDfmQgI6c?t=207)より


 「キラークイーン」では水中で絶体絶命になった次元を追い詰める(なぜ、いきなり港にいて、水中なのかは不明)。そのまま部下に攻撃させていればいいものを、なぜかわざわざ引き上げて反撃のチャンスを与えた。当たりを引くと、「次元にお得意のリボルバーに打たれて敗北する」、「五エ門がやってきて斬られて敗北する」、「ルパンと五エ門がやってきて、謎の電撃を受けて敗北する」のいずれかとなる。これは、パチンコの使用上の「熱さ」というやつによって変わるらしい。

 「不二子が為に鐘は鳴る」では、ますます女王様キャラっぽくなる、バラが舞う謎の部屋で、拘束した不二子を罵倒しながらムチを振る。そしてルパンの居場所を吐けとせまるが、そこに既にルパンは来ていた。用済みな不二子を始末しようとするがあっさり救出され、反撃を受ける。そしてまた、いきなり謎のバラの世界になり、錯乱するバタフライ。当たりを引くと不二子がデリンジャーを放ち、敗北する。


動画説明文にある通り、「キラークイーン[超] 2:20、キラークイーン[強] ::32」で、それぞれの当たり演出となる。

謎の電撃を受けて(本当になんの脈略も無い演出の電撃でダメージを受ける)

そして、敗北。

五エ門がやってきて、当たりを引くとその時点で勝利。

P ルパン三世 復活のマモー 各話まとめⅠ(https://youtu.be/4UxOMO6bueg?t=140)より


3:53頃より「キラークイーン」の次元勝利演出。17:03頃より「不二子が為に鐘は鳴る」

雌豚呼ばわりした後に即敗北(当たりを引いたらの話だが)。不二子を甘く見た幹部は大抵こうなる。

【新台パチンコ】「Pルパン三世〜復活のマモー〜」大当りパターン一挙公開!!(https://youtu.be/dCaBlfaSNbo?t=233)より


 「絆バトル」ではルパン一味の誰かと、マモーの配下の誰かがランダムで戦う。組み合わせ次第で演出が異なるようだが、その中でも因縁のある五エ門との組合わせ場合はスペシャルエピソード「徒花は閃光とともに散る」が発生する。
 バタフライは「所詮は劣化クローン」であると、己の体の限界を感じ始めていた。そこで、五エ門に最後の勝負を持ちかける。「あのときの闘いを思い出すと 今でもゾクゾクするんだぜ」と暴走列車やVSリーチのの闘いを想起する。女難があり、シリーズどころか話ごとに女が斬れたり来れなかったりする五エ門、今作は女は斬れないポリシーを持っていた。しかし、バタフライのその心に応えないのは男にあらずと、彼女にとどめを刺した。右腕に貰った一太刀を消して忘れぬと五エ門はその場を去った。

16:54から「絆バトル 次元VSバタフライ(外れ)」

ムチで銃と戦えばこうもなる。

【パチンコ】Pルパン三世〜復活のマモー〜【part3】【実機】(https://youtu.be/3phprhz4B_Q?t=1014)より。



14:46頃から「絆バトル 次元VSバタフライ(当たり)」。

昔のゲームのダメージ音のごとく、連打するたびに「うう!」「ああ!」「うう!」の台詞が重なる。

【パチンコ】Pルパン三世〜復活のマモー〜【実機】(https://youtu.be/CzcdBTNGCYU?t=885)より 


13:51頃より「スペシャルエピソード」

Pルパン三世 復活のマモー 大当たりストーリー総集とSPエピソード総集!(https://youtu.be/rfDNT4jdI5E?t=833)


漫画において

 『CRルパン三世 World is mine』が原作モンキー・パンチ、漫画早川ナオヤ、監修トムス・エンタテインメントによって漫画化された作品。それが『ルパン三世H : 8 World is mine編』である。物語はパチンコのものを軸に、いくらか改変されたものだ。例えば、パチンコでは物語終盤にルパン三世一味とビースト幹部で最終決戦となるが、漫画版では一人ずつ撃破される。
 バタフライの登場はプロローグより。『CRルパン三世 World is mine』における「美術館炎上」のシーンである。タイガーと手を組もうとした不二子に「そんな手には乗らないよっ!」とナイフを投げつける。パチンコではこのあと敗北か反撃であったが、漫画では不二子はビーストが目的としていた羅針盤を、あらかじめ用意していた手段によってルパン三世に送ることで、難を逃れた。

やはり尻を強調する。角度が若干エグくなっているようにも見える。

漫画『ルパン三世H : 8 World is mine編』 (アクションコミックス)

原作:モンキー・パンチ、漫画:早川ナオヤ、監修:トムス・エンタテインメント


 不二子の策略により、羅針盤を手に入れたルパン三世は、羅針盤の謎を解き明かすことを決め、パリ北駅へ向かった。そこで胸元にチョウチョのタトゥーを入れた女(バタフライ)を目にする。
 列車が発車すると蜘蛛の旅団(パチンコでのビーストのこと)は、その車両を制圧し初めた。目的はもちろんルパンが持つ羅針盤である。羅針盤を弄っていたルパン三世の前に、バタフライが現れ、羅針盤を解く鍵ストーン・チャイルドについて教える。そして、協力するようルパンに迫った。
 しかし、不二子一筋のルパンは拒否したため、力づくの手段に出ることに。そこに加勢に来た五エ門。ここから「暴走列車」のシーンに繋がる。なお、本家「暴走列車」では、「今度こそ切り刻んであげる」みたいな台詞があり、五エ門と初遭遇ではない。

ルパン三世の前に現れたバタフライ。やはり尻である。

漫画『ルパン三世H : 8 World is mine編』 (アクションコミックス)

原作:モンキー・パンチ、漫画:早川ナオヤ、監修:トムス・エンタテインメント


 列車の上で飛び跳ねながら戦うバタフライの実力は五エ門と互角であった。そこにスネークの加勢まで入ったため、五エ門は斬鉄剣を失ってしまう。だが、次元が運転席のテロリストを制圧したため、列車に急ブレーキがかかって、バタフライはバランスを崩し、そのスキをつかれて五エ門に投げ飛ばされた。
 片方のナイフを失い、空いた手で列車に捕まるバタフライ。絶体絶命のピンチだったが、そこに五エ門が手を差し伸べた。五エ門も「手練れ」と評価し、彼女を惜しいと感じたのだ。バタフライはそれに答え、持っていたもう片方のナイフを捨て降伏し、五エ門の手をとった。
 しかし、そこで仲間のスネークがバタフライに向かって拳銃を放つ。撃たれたバタフライは列車から落下し、命を落とした。ネタバレになるが、実は幹部のスネークこそが黒幕で、加勢に見せかけて初めからバタフライを狙って撃っていたのだ。

五エ門が差し伸べた手に、バタフライも武器を捨てて答えた。女難の五エ門、ついに敵の女性と和解に成功した。しかし、バタフライはこのあと仲間に撃たれてしまう。

漫画『ルパン三世H : 8 World is mine編』 (アクションコミックス)

原作:モンキー・パンチ、漫画:早川ナオヤ、監修:トムス・エンタテインメント


余談

 漫画を担当した早川ナオヤ氏のツイッターによれば、個人的に気に入っているキャラの一人であり、「オチでルパンの仲間にしたかったくらいお気に入り」だったらしい。そうコメントされると、列車の落ち方は生存フラグにも見える。実際は原案があるので、そうもいかないのだろう。

「早川ナオヤ@Hayakawa_Naoya」氏の、2018年7月22日及び同年8月4日のツイート(https://twitter.com/Hayakawa_Naoya/status/1020974192152285184)より



<広告スペース>


 

06マイナー度


星3 ★★★☆☆

 『ルパン三世』と言えば言わずとしれた超有名作品である。なので、それに出てくる幹部であれば星1か2くらいのマイナー度かと考えたが、彼女はパチンコと漫画限定のキャラだ。これは、ルパンファンでもない限りなかなか認知しないだろう。クローンが登場するあたり、早川ナオヤ氏のように制作陣には愛されているかもしれない。
 しかし、まぁ、資料が少ない。
 パチンコという物は規制上、時間が経つとパチンコ屋で稼働しなくなる。なので、管理人も近場で探したが、県内に『CRルパン三世 World is mine 』がおいてある店舗は確認できなかった。もしかしたら、ゲーセンにあるかもしれないが、個人でそれを探すのは現実的ではない。実機で買えるっちゃ買えるが……。
 結構気合の入ったアニメーションはあるが、やはりその特性上、直撮りしか見られない。結構もったいないと思う。調べたところ、SNSなどでは、彼女の存在を認識しているルパン三世ファン、パチンカーもいるようだ。
 人気作品でありながら、媒体が限られているということで、星3にした。
 

参考

・CRルパン三世 World is mine 株式会社平和 : https://www.heiwanet.co.jp/latest/cr_lupin2012/world.html

・Pルパン三世 復活のマモー|株式会社平和 : https://www.heiwanet.co.jp/latest/p_lupin11/

・『https://www.youtube.com/』より

 CRルパン三世 World is mine PV:https://www.youtube.com/watch?v=Qlb9hjyxha0

【パチンコPV】CR ルパン三世 World is mine 不二子 99.9バージョン(平和) : https://www.nicovideo.jp/watch/sm18383459

 【実機】CRルパン三世 World is mine(ワールドイズマイン)392ver【パチンコ】:https://youtu.be/tgSpMJzVchU?

 【パチンコ実機】CRルパン三世 ワールドイズマイン【パチンコライブ配信】: https://www.youtube.com/watch?v=x3-Z_BrB9X4

 【Pルパン三世~復活のマモー~】ストーリーリーチ【パチンコ】【パチスロ】【新台動画】:https://www.youtube.com/watch?v=DSI5ULf1W9Q

 話題のパチンコ新台【ルパン三世 復活のマモー】新スペック! 全て出玉2000発! ど派手新筐体でかつてない演出!「イチ押し機種CHECK!」【バトル突破リミットループ】【Pルパン三世~復活のマモー~】:https://www.youtube.com/watch?v=tA5KfyMGvMo

 Pルパン三世 復活のマモー SEVENZONE×2や金のタイプラや灼熱保留!? #2:https://www.youtube.com/watch?v=UXDgDhYO-XU

 Pルパン三世~復活のマモー~ PV:https://www.youtube.com/watch?v=nCze9zLiV6Y

 【新台パチンコ】「Pルパン三世〜復活のマモー〜」大当りパターン一挙公開!!

 パチンコ ルパン三世 WIM 超絶激アツ&かっこいい当たり! 赤Ⅲ保留 次元警戒 不二子疾走 ビッグライト 暴走列車 時速300キロを撃て! 復活大当たり! 新台 実戦 プレミア スロット 閉店くん:https://www.youtube.com/watch?v=kPXC8494MNY

 【パチンコ】Pルパン三世〜復活のマモー〜【part3】【実機】:https://www.youtube.com/watch?v=3phprhz4B_Q

 :https://www.youtube.com/watch?v=rfDNT4jdI5E

・パチンコ動画配信 CRルパン三世 ワールドイズマイン お宝17個目(https://www.nicovideo.jp/watch/sm18843422)


閲覧数:3,699回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page